IGマーケッツ証券について

IGマーケッツ証券は、現在世界中に拠点のあるイギリスIGグループの系列という信用のおける証券会社です。日本では、バイナリーオプションを日本で最初に始めたという、第一人者として知られています。歴史ある会社というだけでなく、ナンバーワン顧客満足度の会社としても知られている、非常にユーザー人気の高い会社となっています。


その人気の秘訣は、分析ツールやチャートなどのサービスが充実しているというところにあります。そのため、プロの方にも愛用されているのです。これから、いろいろな取引方法に手を広げていきたいという方には、特におすすめの証券会社といえるでしょう。


また、取引をしている人以外でも、サイトで扱われている経済情報については無料で見ることができますので、他の証券会社を利用しているという方や、これから資産運用を始めたいので今は勉強している期間中だという方も、サイトを見ているだけでも身になっていくことと思います。経済ニュースを見てもよく分からないので解説が読んでみたいという方にも、楽しめるサイトになっています。


FXやCFDなど、様々な取引方法を扱っているIGマーケッツ証券ですが、バイナリーオプション商品についても、株価によるもの、エネルギーによるもの、貴金属によるものなど、得意な予想のジャンルによって選べるようになっています。現在、そういった方面で得意なジャンルがある方には有利な取引が期待できるでしょう。


その中でも一番一般的な外貨レートによるバイナリーオプションには、ラダーオプションとワンタッチオプションとレンジオプションという、3パターンの取引方法が用意されているので、自分に合った取引方法を選択して開始することができます。


ラダーオプションというのは、取引終了の時間までに、設定した金額よりも為替レートが上がっているか下がっているかを選択して購入するという、わかりやすい取引となっています。初めてバイナリーオプションを始めるという方にはまずこちらがおすすめですね。


ワンタッチオプションというのは、取引終了の時間までに、設定した金額に一度でも達するか達しないかを予想して購入するというルールとなっています。市場が大きく動きそうだと予想できたときには、こちらのルールが当たりやすくなっているといえるでしょう。


レンジオプションというのは、取引終了の時間までの為替レートの変動が、上限と下限の定められた金額の間に収まっているかどうかを予想して購入するというルールとなっています。レンジオプションハ、ワンタッチオプションの逆で、市場があまり動かなさそうだと予想できたときに、当たりやすくなっているといえるでしょう。


予想する内容については異なっていますが、いずれも、購入方法は二択で簡単に取引ができます。しかも、バイナリーオプションなら事前に最大の利益額と最大の損失額が分かるようになっているので、株やFXと違って、自分でリスク管理ができるようになっています。資産運用が初めてだという方には、やはりまずはバイナリーオプションから始めるのがおすすめだといえるでしょう。


取引方法については、ウェブ上でキャプション画面を使用して細かく説明がされているので、とてもわかりやすくなっています。マーケットが開いている間は、常に電話でのサポートも受けられるようになっていますので、パソコンが苦手だという方にも、安心して利用できるようになっています。


FXとCFDの取引については、デモ口座まで用意されて実際に仮想の取引をできるようになっていますので、バイナリーオプションからFXやCFDにステップアップしていきたいといった方にも役に立つことでしょう。


また、資産運用が初めての方向けの、各取引についてのFAQや用語集も充実しています。FXやCFDについて勉強していきたいといった方は、こちらを一読されてみると、ご参考になるかと思います。


セミナーなども開催されているので、どんどん知識を高めたいといった方はそういう機会を活用されてみると良いでしょう。同じような立場の方との意見交換の場としても便利です。


また、様々な取引におけるリスクもきちんとわかりやすく記載されているので、一度ご覧になると良いと思います。